企業の皆様へ

CSR活動やSDGsへの貢献をお考えの皆様は是非一度ご連絡ください。

国連大学協力会では、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に取り組む国連大学の研究プログラムや教育プログラムを支援しています。

SDGs達成に向けてのパートナーとして、またサステイナブルな世界の実現に寄与する企業として、国連大学を支援しませんか?

支援の方法 その1“御社を見学させてください!”

➣企業見学プログラム

UNU-IAS(国連大学サステイナビリティ高等研究所@東京青山)の大学院生やフェローに日本の先端企業の見学など日本の経済産業活動に直に接する機会を提供しています。

いままで以下の企業の皆様のご協力により見学会を開催してきました。是非、国連大学の学生やフェローに、御社の経済産業活動に直接触れる機会をご提供ください。

トヨタ自動車株式会社

住友化学株式会社

株式会社島津製作所

日本電子株式会社

キッコーマン株式会社

森本鐵鋼産業株式会社

支援の方法 その2“学生の勉学を支えてください!”

➣教育プログラム:jfScholarship奨学金

UNU-IAS(国連大学サステイナビリティ高等研究所@東京青山)の大学院で勉学に励む学生へ奨学金を支援。学生の多くは発展途上国の出身です。東京での生活費を心配せず、勉強に打ち込めるよう学生の生活費を中心とした支援です。企業名を付した冠奨学金(ひとりの学生を修士課程もしくは博士課程修了まで支援する)もご用意しております。修士・博士となり発展途上国でSDGsに取り組む前途有望な若者は、日本企業の皆様といつかビジネスができたらと望んでおります。是非彼らの日本での勉学を支えてください!

これまでご支援いただいている企業

冠奨学金協力企業(特別賛助会員)

・住友化学株式会社

・トヨタ自動車株式会社

・パナソニック株式会社

奨学金協力企業(賛助会員A)

・アメリカンファミリー生命保険・株式会社島津製作所・株式会社三菱UFJ銀行・キッコーマン株式会社・DOWAホールディングス株式会社・株式会社リコー・旭硝子株式会社・日本電子株式会社・昭和シェル石油株式会社・東レ株式会社・株式会社三井住友銀行・YKK株式会社・株式会社日立製作所・三菱商事株式会社

その他の協力企業(賛助会員B)

・森本鐵鋼産業株式会社

UNU-IASでの大学院生活を支えてくださる企業の皆様には、在学中の学生と交流の機会をご用意し、修了式においては学生からお礼状(Thank You Letter)をお手渡しさせていただいております。

Thank you Letterを渡す修了生

支援の方法 その3“日本の大学生をグローバル人材に!”

➣教育プログラム:国連大学グローバル・セミナー

UNU-IASが主催する短期集中セミナーで、日本の大学に籍をおく学部生、大学院生、留学生に加え、若い社会人が参加する、大変人気の高い合宿形式のプログラムです。 英語・日本語の両言語を使用し、国連との関係に焦点を当てた国際問題をテーマに取り上げ、 各分野の第一人者からの講義を受け、討論を行い、知識を深め見識を広げます。 未来のグローバル人材の育成を支えてください!

修了生の声

協力企業(一般賛助会員)

・栄通信産業株式会社

・有限会社国大協サービス

支援の方法 その4“研究を支えてください!”

➣研究プログラムへの支援:国連大学サステイナビリティ高等研究所『環境監視プロジェクト』

1996年から2018年まで7期21年にわたって行われた国連大学と島津製作所とのグローバルな視点での共同研究「アジア沿岸水圏における環境モニタリングとガバナンス」プロジェクト。参加研究機関が島津製作所から提供を受けた分析装置を使って実地トレーニングとモニタリング活動を行い、化学分析能力の向上をはかることで高い評価を得ました。

詳しい研究内容はコチラ

協力企業(単発寄付

・株式会社島津製作所

ご支援いただいている企業・団体

ご担当者の方へ

事例の詳細、ご支援の方法など、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

TEL:03-5467-1368平日(9:30~17:30)
FAX:03-5467-1349
E-mail:jf@unu.edu

税制上の優遇措置

公益財団法人国連大学協力会へのご寄付は税制上の優遇措置を受けることができます。
詳細はこちら