あなたにできる支援

国連大学協力会を通じて国連大学をご支援いただく方法をお選びいただけます。

ー 国連大学協力会賛助会員制度ー

  • 毎年継続して、一定額をご支援いただく制度です。
  • 会員有効期間は1年間で、1月1日より同年12月31日です。
  • 税制上の優遇措置が適用され、所得税の控除(所得控除もしくは税額控除)が受けられます。
  • 特典
  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます。
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内
  • jfScholarship賛助会員

国連大学大学院生に対する奨学金助成に活用させていただきます。 (具体的な支援実績はこちら

年会費

特典

一口 10,000円

  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます。
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内

年会費

特典

一口 500,000円

  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます。
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内

特定の法人または個人の方が、国連大学大学院の特定の学生に対し、当該学生が課程の 修了に要する標準的な期間(修士課程2年 博士課程3年)、奨学寄付金として継続的に ご支援いただきます。

年会費

特典

一口 2,000,000円

  • 奨学金の名称に法人・個人の名称を冠型式で付記することができます
  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内
  • 一般賛助会員

国連大学および本法人の活動全般(主に国連大学の活動への助成)に使わせていただきます。 これまで国連大学主催の・グローバルセミナー湘南開催費用やUNU Library蔵書購入費用を助成してきました。 (具体的な支援実績はこちら

年会費

特典

一口 10,000円

  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます。
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内

年会費

特典

一口 5,000円

  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます。
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内

年会費

特典

一口 100,000円

  • 自己のウェブサイト等でこの支援を行っていることを公表することができます。
  • jfUNUのウェブサイト等でお名前を公表いたします。
  • 国連大学大学院の授業科目を担当教員の許可を得て聴講することができます。
  • 国連大学協力会刊行物の提供
  • 国連大学ライブラリーの図書貸出 (国連大学ライブラリーのご案内はこちら
  • セミナー・イベントのご案内

国連大学を支援する本法人の活動に対し、任意にご寄付いただくもので、随時、受け入れております。
ご寄付額はご自由に設定していただくことができます。
ご支援いただく国連大学協力会の活動例
・途上国からの留学生支援(jfScholarshipへの助成)  
・グローバル人材の育成(グローバルセミナー運営費の助成) 
・国際相互理解(先端企業・研究所訪問、日本文化体験プログラムの実施)

 ご家庭や会社で不要となった本やDVD・CDで、あなたも国連大学を応援することができます。方法は簡単。段ボールに本と贈与承諾書を入れて電話(0120-826-295)で申し込むだけ。宅配業者(ヤマト運輸)がご指定の時間に引き取りに来ます。ご寄付いただいた本は、株式会社バリューブックスが運営する古本買い取りサービスに引き取られ、査定相当額が国連大学協力会を通じて国連大学の活動に役立てられます。

 

遺言によるご寄付(遺贈)、相続財産(遺産)からのご寄付、そして香典からのご寄付により、 その志を未来に繋ぎます 。

故人の遺産を寄付したいとお考えの方へ

◆相続財産の寄付(遺産) 相続税申告期間(死亡から10か月)内の「公財)国連大学協力会」への寄付については相続税が免除されます。

ご自身の遺産を寄付したいとお考えのかたへ

◆個人が遺言によって自己の財産の全部または一部を「公財)国連大学協力会」に寄付する場合。遺言書作成等の手続きにあたり、以下の専門家との連携をはかっています。

  • あさひ法律事務所                 
  • 公認会計士松本香事務所              
  • 税理士法人新日本筒木                        

◆個人が信託の仕組みを使って自己の財産の全部または一部を「公財)国連大学協力会」に 寄付する場合。信託による寄付(遺言信託 )について、国連大学協力会では、以下の信託銀行と遺言信託業務の協定契約を結んでいます。

  • 三井住友信託銀行株式会社            
  • 三菱UFJ信託銀行株式会社

詳しくは、国連大学協力会までお問い合わせください。

 随時募集しております。

「寄付をする」からお申し込みください。寄付申込書を郵送いたします。