jfUNUインターンシッププログラム

 早稲田大学インターンシップ・公認プログラムWINの派遣により、李聖美さん(政治経済学部3年)とチェ・イェジンさん(政治経済学部2年)が国連大学協力会で二週間の研修を行いました。研修生の2人は、メールマガジンや広報紙の作成などの広報業務と、国連大学グローバル・セミナー湘南セッションの運営補助を経験。初めてのことばかりで戸惑うことも多かったようですが、国連機関での業務を垣間見ることができ、またインタビューやセミナー運営の業務を通じて様々な国の人との交流を深め、実り多き二週間であったようです。日本語と英語、母国語(李さんは中国語、チェさんは韓国語)の3ヶ国語を自在に操る二人。是非ここでの経験を今後幅広い活動に活かして欲しいと思います。お二人のさらなるご活躍を、協力会一同応援しています。