ツイッターロゴ

イベント

今回の対談では、アフガニスタンと中央アジアに関する世界的に有名な著者兼評論家であるアハメド・ラシッド氏をお迎えし、中央アジアと南アジアの最新動向について話し合います。また、アフガニスタンの安定を図り、アフガニスタン過激派の勢力拡大を食い止めるうえで西アジアと中央アジアの諸国が果たす役割についても検証します。

最新ブログ

アナウンスメント

UNU-IASは食料・農業問題解決のための途上国農業研究能力構築事業対象プログラムの2016年度募集を開始し、募集要領を公開しました。本事業は、途上国において技術革新による生産性の向上や研究体制の強化を図るとともに、研究者間の人的ネットワークを構築し、最終的には世界の食料・環境問題の解決に貢献することを目的とするものです。締め切りは7月20日となっております。詳細はUNU-IASのホームページをご参照ください。

国連大学で学ぶ発展途上国の学生をご支援ください!

今日のUNUチャンネル

国連大学(UNU)は、東京に本部を置くグローバルなシンクタンクおよび大学院教育機関です。 このビデオアニメーションでは、E-waste(電気電子機器の廃棄物)と人間の安全保障に関する2つの主要プロジェクトの例をあげながら、国連大学について分かりやすく説明します。
2014年に新しく設立され、安全保障や開発に関する新たな知見の創出が期待される「政策研究センター」についてもご紹介します。

日本における国連大学創立40周年を迎えるにあたり、このビデオアニメーションでは、世界中に分布された専門性の高い研究所のネットワークによって構成される国連大学が、どのように効果的で効率的な活動を行い、比類ないシンクタンクとして組織されているかを解説します。

 

banner_support banner_supporter

国連大学協力会の出版物

jfUNUニューズレター26号

jfUNUニューズレター20号

住友化学株式会社・産業技術総合研究所訪問/学生インタビュー ノブレ・ヌドロブさん/国連大学創立40周年記念特別シンポジウム開催

jfUNUレクチャーシリーズ9/環境と平和(武内和彦編)

jfUNUレクチャーシリーズ9

「環境・開発」と「平和」を「未来共生」の観点から現在、地球上に存在する重大な課題を統合的に捉え、未来へバトンタッチするため人類と地球環境の持続可能性を総合的に探究する。

国連大学と国連大学協力会(2015)

jfUNU2013

国連大学と国連大学協力会の関係をまとめた小冊子です。
(pdf:6MB)

OurWorld2.0

効果的な土地利用計画を策定するためには、とくにリスク分析、災害管理、復興の分野において新たな科学的情報、過去のデータ、伝統的知識を融合させる必要があるということを、日本の防災と災害復旧からの経験が示している。 続きを読む